Steamゲームを賢く安く買う方法とは

Photo credit: dfactory via VisualHunt.com / CC BY

Steamで販売されているゲームタイトルは、70,000を越えるといわれている。有名なゲームからインディーズゲームまで多種多様なタイトルを選ぶことができる。パソコンでゲームをするならSteamだけで事足りてしまうほどだ。Steamは、タイトル数の膨大さの他にも、ゲームを安く買えるという特徴がある。Amazonなどで購入するよりも安くゲームを手に入れることができる。パブリッシャーが提示している定価で購入するのもありだが、さらに安く買う方法がある。それで、この記事ではSteamゲームを更に安価で手に入れる方法を簡潔にまとめている。

Steamセールを狙う

デイリーセール(Daily Sale)やウィークリーセール(Weekly Sale)

Steamでは、パブリッシャーごとに定期的にセールがおこなわれる。頻繁におこなわれるセールが、1日限定のデイリーセールや、1週間限定のウィークリーセールである。狙っていたゲームが突然安くなることが多々ある。

ウィッシュリストを活用しよう

Steamには、ウィッシュリストというサービスがある。これはその名の通り、自分がほしいと思ったタイトルを保存できるサービスだ。このウィッシュリストに追加すると、ゲーム購入が立てやすいというメリットがある。さらに、Steamアカウントで登録したメールアドレエスに、ウィッシュリストに入ってるゲームタイトルがセールの時に通知が知らされる。また、Android版のSteamアプリをインストールしておけば、そちらにも通知が届く。便利なので活用しよう。

季節のセール | サマーセール(Summer Sale)ウィンターセール(Winter Sale)

Steamでは、季節ごとにもセールが開催される。それが、サマーセールやウィンターセールである。毎年何日からはじまるかは決まっていない。急にはじまり、いつの間にか終わっている(セール終了日は通知される)。季節ごとのセールは、デイリーセールやウィークリーセールよりもはるかに多いSteamゲームタイトルが値引きされる。

安そうな罠に注意

季節ごとのセールでは、有名タイトルが大幅値下げとなることもあり、Steamユーザーのほとんどは、今まで以上にSteamゲームに投資したくなる。しかし、注意が必要な点もある。安そうに見えて実は安くないというゲームタイトルが存在するという点だ。値引き率だけに目を奪われていると罠にはまる。下記”STEAMSALE”などのSteamゲーム最安値を統計的に公開しているサイトを参考にするなら、賢く安くSteamゲームを手に入れることができるだろう。また、デイリーセールやウィークリーセールのほうが安いこともあると覚えておこう。

STEAMSALE

鍵屋を利用する

鍵屋の特徴と危険性

鍵屋とは、Steamゲームタイトルをプレゼントできるというシステムを利用して、そのプレゼントキー(鍵)などを販売するサイトのことだ。鍵屋で購入するなら、Steamゲームタイトルをセール時ではなくても安く購入できる。セール時よりも安い価格で販売されていることもあるぐらいだ。しかし、鍵屋でSteamゲームを安く買うことにはある種の危険性がある。

危険性1|販売元が未知

Steamゲームを正規で購入する場合は、Steamから購入することになる。しかし、鍵屋でSteamゲームを買うと、SteamではなくSteamゲームキーを所有しているユーザーから購入することになる。そのユーザーは、購入者からすると未知の存在だ。はっきり言って信頼の欠片もない。それで、鍵屋サイトではある程度の安全性が確保されているが、ゲームキーを購入しても利用できないというリスクが必ず生じる。

危険性2|ゲームキーの入手方法が未知

購入者が、販売元のことをよく知らないのであれば、Steamゲームキーの入手方法は更に知る由もない。盗んだお金でゲームキーを入手しているかもしれない。それは、出品者にしかわからない。それに、お金の流通が複雑ならば出品者もわからないことがある。ここは、購入者に良心に任せられる部分だ。

鍵屋でSteamゲームタイトルを最安値で入手する

鍵屋で有名なサイトは、G2A.comだ。大手サイトなだけであって、このサイトでは一定の通貨を払うと、購入保証を受けることができる。鍵屋をはじめて利用する人も安心だ。G2A.com以外にも多くの鍵屋サイトがあり、どこが一番安く買えるところなのか探すのは大変である。それで、下記記事にまとめてあるAllKeyShop.comで検索して探す方法が一番手っ取り早い。

“ALLKEYSHOP”を利用しSteamゲームを最安値で手に入る方法

良きSteamゲームライフを!

Steamゲームを安く手に入れる方法は以上だ。ゲームタイトルの積みすぎに注意しよう。

Amazon Ad

Steamの最新記事