Steam好きが巡回する5サイトまとめ

この記事は、Steamが好きな私がほぼ毎日巡回するサイト一覧だ。できればお値打ちな価格でゲームを手に入れたいと思っているので、いくつかサイトを巡るようになっている。少々手間があってもゲームを安く手に入れたい方にとっては有益な情報になると思う。

Steam

まずは定番だがSteamの公式サイトに訪れる。毎日のセール、毎週のセール 季節ごとのセールが開催されるので毎日訪れても無駄はない。また、新たなゲームが随時公開されているので、毎日訪れても見飽きることはない。最近は日本でつくられたゲームも数多く販売されるようになったので、ウィッシュリストが大混雑である。

参考サイト

Steam公式

STEAM is Mine(JP)

次にSTEAM is Mine(JP)へ訪れる。無料でゲットできるゲームの情報が一覧になっている。非常にシンプルでわかりやすいのが特徴だ。更新日とゲームのタイトル、そのゲームをゲットできるリンクと、特記事項が簡潔に書かれている。それだけでゲームを手に入れることは可能だ。欲しい!と思っていたゲームが意外にも無料で公開されることもあるので、毎日ではなくとも定期的に訪れることをおすすめする。

参考サイト

STEAM is Mine(JP)

ゲーム帳

次にゲーム帳へ訪れる。無料でゲットできるゲームの情報が公開されている。また、バンドルサイトにおいてのバンドル情報その他ゲームに関連する特別なニュースも掲載されている。ただ無料で手に入れることのできるゲームを見つけるだけなら、STEAM is Mine(JP)で十分だ。しかし、バンドルサイトのバンドルの中に欲しいゲームが入っていることがたまにある。そのバンドルの価格は大抵破格値なので監視しておく価値がある。より安くゲームを大量に手に入れたい方にとっては必要な情報がまとめられているサイトだ。

参考サイト

ゲーム帳

IsThereAnyDEAL

さらにIsThereAnyDEALへ訪れる。ここでは、Steamや数多く存在するバンドルサイトで販売されているゲームの価格を比較表示されている。ほぼすべてのゲーム販売サイトの価格が比較されているので、常に安くゲームを手に入れたい人におすすめだ。例えば、季節ごとのSteamセールが開催されたとき、そのゲームの価格が本当に安いのか不安になることがある。IsThereAnyDEALでそのゲームタイトルを検索してあげれば、過去で最も安い価格が表示されるので不安を解消することができる。また、お得な情報をメールでお知らせする機能がある。この機能はIsThereAnyDEALとSteamアカウントを関連付ける必要がある。詳細は下記サイトが参考になる。

参考サイト

IsThereAnyDEAL

【はじめての】複数のゲームショップから最安値を探せる!「IsThereAnyDeal.com」の使い方

Giveaways for Steam Games

最後にGiveaways for Steam Gamesへ訪れる。ここは、無料で所有しているゲームを手放してくれる人が集まるサイトだ。一日一回支給されるポイントを使ってほしいゲームに投票する。ゲームをゲットできる確率はかなり低いが、手に入れたときの喜びは一塩だ。お金をかけない宝くじといえるかもしれない。

参考サイト

Giveaways for Steam Games

まとめ

これらのサイトを駆使するならば、Steamのセールに惑わされることなく快適にゲームを購入できると思う。より安くゲームを手に入れるなら、余ったお金で他のゲームに投資することもできるのだ。ぜひご活用願いたい。

Amazon Ad

Steamの最新記事